ニュースリリースNews Release

2021/9/15 ブログ インターンとスタッフ活動で得られた様々な出会い

氏名:安藤瑞海
大学名/学部/学年:ノートルダム清心女子大学人間生活学部2年
所属支部:岡山支部
プロフィール:2020年夏に議員インターンシップに参加
現在はドットジェイピー岡山支部でスタッフ活動中

スタッフ活動を始めたきっかけを教えてください。

スタッフになったきっかけは楽しそうだなと感じたからです。スタッフになったきっかけの前に、インターンを始めたきっかけからお話します。きっかけは大学生になって始めたTwitterにスタッフの方からDMが届いたことです。当時コロナで大学に行けておらず、私は実家に帰省をしていました。授業はすべてオンラインなので大学内で友達を作ることが難しく、サークルにも入っていませんでした。コロナ禍で何もできない中インターンに誘っていただき、何かしたいと思い、行動をしてみようと思いました。またその際にスタッフにも誘っていただきました。説明をしてくださったスタッフの方がきらきらしていて楽しく活動していることが伝わり、自分もやってみたいと思いました。そしてスタッフになることも決意しました。

インターンをしてよかったこと

私は1年の夏休みにドットジェイピー主催の議員インターンシップに参加しました。先ほど述べました通り、コロナ禍でやることがなかったので何かやりたいと思って参加しました。また、私は教師になりたいという夢があり、教育関係について学びたいと思ったことも参加を決めた理由です。2か月間の活動は多岐にわたり、自分の知りたいことを知ることができました。特に、大学の実習ではいけない特別支援学校や日本語学校に行き、当事者のお話を聞けたことが良かったです。インターネットで調べて分かることはたくさんありますが、やはり当事者の方から直接お話を、本音を聞けることの価値を感じました。教師はいろいろな分野のことを知っておく必要があると私は思います。そのためインターンで教育関係はもちろんのこと、環境や医療福祉などさまざまな分野のことを学ぶことができたとことは、自分の糧になったと思っています。夏・春休みという長い期間をどう過ごすかはあなた次第です。何かしてみたい、一歩踏み出してみたいと思う方、ぜひ参加してみてください。

インターンシップはこちら

 

 

  • facebook
  • twitter