ニュースリリースNews Release

2021/5/20 ブログ 「就活で使う写真と未来へと歩むための靴」

就活用の写真で気を付けたことや意識したことはどんなことですか?

(東京1支部 田中さくら)

就活において第一印象が最も大切であると考えていたので、とにかく表情が明るくなるように心がけました。
具体的に気を付けたことは3点あります。

1点目は、写真館で取ってもらうことです。
部屋の明るさが調整されているだけでなく、スーツの着こなし方や表情の作り方まですべて指示だしをしてくれるため、とてもやりやすかったように感じます。
さらに写真の加工もしてもらえるため、最高の写真を残すことが出来ました。

2点目はヘアメイクも写真館に依頼をしたことです。
就活用のヘアメイクは慣れるまで難しく感じていました。
すべて任せることで安心して写真を撮ることが出来ました。
さらにヘアメイクさんにメイクの仕方を直々に指導していただける点もとてもよいと感じました。

3点目は写真を撮る1週間前くらいから、睡眠をしっかりと取りました。
前述したように顔の明るさに特にこだわっていたため、クマや肌荒れをしないよう睡眠をしっかりとりました。
その結果、良い写真がとれたと思います。

以上の、
1.写真館で取ってもらうこと
2.ヘアメイクを写真館で行うこと、
3.写真を撮る1週間前くらいから、睡眠をしっかりと取ること
の3点を私は気を付けました。

就活時はどのような靴を使用しましたか?また気を付けていたことはどんなことですか?

洋服の青山でおすすめされたものを購入しました。靴に関しては鞄等とは違って確実に自分に合うサイズを買うことをお勧めします。今年度は、オンラインでの面接が多かったが、対面面接が行われる場合、企業をはしごすることもあると思います。その時に足が疲れる等の無駄なストレスをためないためにも購入をお勧めします。また、パンプスはかなり足が締め付けられるため履き慣らしておくことが大切だと感じました。見た目に関しても常に汚れていないかを確認していました。

  • facebook
  • twitter