ニュースリリースNews Release

2021/9/15 ブログ 就職活動のスーツ着こなし術

就職活動の際に使用したスーツはどんなことに注意しましたか?

就職活動が始まるとリクルートスーツでの活動が必要になります。業界によっては黒色のスーツ以外のスーツで面接に来る業種もありますが、基本は黒色、紺色、グレーの三色が定番とされています。採用者側から特に指定されてないのですが、就活生の7割が黒色のスーツを着用していることや、就活生だけではなく冠婚葬祭にも汎用できるといった理由から黒色のスーツで就活に臨んでいると言われています。スーツの色は黒、グレー、紺の3色であれど、着こなし方はインターン活動中の着こなし方は同じになります。インターン期間中はスーツを着用する機会が多くなります。インターン期間中にきちんとスーツの着こなせるようにしましょう。また、面接官は細かい部分まで見られているため、ネクタイ一つにしても細かい部分まで気を遣うようにしましょう。

ドットジェイピーのインターンシップ中にどんなスーツを使用しましたか?

大学生になって初めて、スーツを着用した学生。もしくは入学式用にスーツを買ったもののコロナウィルスで入学式がなくなり、まだ一度もスーツを着用したことがない学生も中にはいらっしゃると思います。そんな中で、スーツの着こなし方がわからない、ネクタイの結び方がわからないといった問題もあるはずです。しかし、インターンシップの活動にはスーツの着用が必要になりますので、これを読んで、インターンシップ期間中のスーツの着こなし方について想像していただけたらと思います。インターンシップの際には、リクルートスーツでも、入学式用に購入されたスーツでも構いません。特に指定はされていないのでジャケット、シャツ、パンツをそろえてください。就活ではないと言えども、ジャケットを着用する際は、ネクタイの着用が必要になります。ネクタイの結び方がわからない学生はインターネットや動画での解説もありますので自分で調べてしっかりと結べるようにしましょう。ネクタイの結び方も様々なので、いろいろ調べてみて、自分の好みに合わせた結び方を試してみるといいですよ。一方女性の参加者は、スカート・スラックスどちらでも参加可能です。また、夏場のインターンシップに参加する学生は、夏場の熱い時期での活動になりますので、半そでのワイシャツでの活動参加も可能になります。季節ごとの気温に合わせて、着こなし方も変更してください。インターン期間中は、スーツを着こなす機会も増えますので、社会人の準備の一つとして、きちんとした格好で参加するようにしましょう。

そんな、大学早期から参加できるソーシャルインターンの説明会はこちらから! https://internship.dot-jp.or.jp/

  • facebook
  • twitter