ニュースリリースNews Release

2021/5/20 ブログ 「『議員インターン』だからこそできる」

ドットジェイピーのインターンに参加して学んだこと、得た経験はどんなことですか

(大阪支部 糸井萌)

私は、ドットジェイピーのインターンに2020年の夏休みに参加しました。それまでは、新型コロナウイルスの感染拡大によって、予想していた大学生活が送れず、夏休みもこのままだとだらだらと過ごしてしまうのではないかと思っていました。

そんな時、このインターンシップのスタッフの方からお声がけをいただき、社会人としての基礎スキルや、マナー、普段の大学生活を送っているだけでは、体験できないような活動を積極的にさせていただけるチャンスで、これを逃すわけにはいかないという想いで、インターンに臨みました。

実際に参加を決めてからは本当に何もかもが目まぐるしく変化していきました。議員さんから教わることはもちろん、一緒に活動する学生からも刺激を受けました。

まず、これはみなさんも容易に想像できると思いますが、私が当初から身につけようと思っていた、社会人基礎力や、マナーを学ぶことができました。と言っても具体的にどんなことを?ってなりますよね。例えば、来客があったら上座にお招きすることであったり、スーツの着こなし方であったり、勉強会を受ける時の受講姿勢、名刺交換の仕方などなど多岐に渡ります。

ここで、私がポイントだと思う点が、実際に実践しながら自分の力にできるところです。要するに、インプットだけではなくアウトプットも並行できるということです。実践を通して気づくこともあるので、ぜひ多くの人にも体感して欲しいなと思います!

また、コミュニケーション能力や、プレゼン能力が身につきました。議員インターンって、お話聞いたり、見学したりするだけじゃないの?と思う人がいるかもしれません。確かに、議員さんに同行し、色々な方とお話をしたり、施設を見学したりします。ただ、そのときに、自分から学びを得るためにどんどん質問をしますよね?

そのような環境の中で、まず質問力や、自己発信力が鍛えられます。そうするうちに、最初は慣れない対人関係も、広げていくことがだんだん楽しくなってきて、いつの間にか自分でも分かるくらい初対面の人と話すことに抵抗もなくなります!どうですか?素敵ですよね!

プレゼンに関しては、議員さんの前で今日あったこと、学んだことなどを報告したり、市の課題について議員さんに提案したりする中で、より簡潔に伝えたいことをまとめたり、そもそもの上手で聞きたくなる話し方を向上させたりできました。プレゼン・演説のプロとも言える議員さんからのアドバイスをいただける貴重な機会でした…!

他にも、学生からの学びとしては、メモの取り方、議員への関わり方、将来についての考え方などが挙げられます。みなさんもひとりで勉強しているときには気づかないことも、数人で勉強することで気づき、学べた経験はありませんか?このインターンでは「自分流」がなかなか通じない「大人の社会」に出る前に、学生同士でも協力し学びを深めていけます。

このように、このインターンだからこそ学べること、得られる経験がたくさんあります。就活にも役立つのではないでしょうか!

皆さんも、自分の2ヶ月間を自分の投資に使ってみませんか?きっと充実した2ヶ月が待っています!
気になる方は以下のURLをクリック!!
https://internship2021.dot-jp.or.jp/politician

  • facebook
  • twitter