ニュースリリースNews Release

2021/5/28 ブログ 「インターンシップで変わった価値観」

私は2020年の8月・9月にドットジェイピーが提供する議員インターンシップに参加しました。参加した理由は、「今の自分を変えたかったから」です。インターンに参加するまでの自分は、人前に出るのが苦手、自分の意見を持たず他人の意見に流される、社会のことなんて何もわかってない、こんな自分が嫌でした。大学生活、学校とアルバイトだけの生活は違う意味できつかったです。

このインターンシップに参加して、学んだことはたくさんあります。まず、コミュニケーション能力です。私は初対面の人と関わることが正直苦手でした。気を使うし、話を広げることが苦手でした。しかし、このインターンシップでは、必ず初対面の人と関わります。その中で、人と関わることが自然と好きになっていきました。その中で大切にしていたことは「笑顔」です。笑顔の人には自然と人が集まってきます。このインターンシップのおかげで私は初対面の人とでも打ち解けることが出来る自信を持つことが出来たし、何より、人脈が広がることが出来ました。

次に、社会人の方々に対しての礼儀、作法、マナー、スケジュール管理です。インターンシップに参加するまで名刺交換は経験したことはなかったです。さらに社会人の方とお話する機会が大学生活の中であまりないものなので目上の方との敬語の使い方など、学校の授業で学ぶことが出来ないものを学ぶことが出来ました。

さらに、「議員」といわれる方々のもとで2か月間インターンシップ活動を行っていきます。普段、議員がどんな活動をしているのか、どのような考えを持っているのか、インターンシップに参加するまでは知らなかったし、知ろうとも思いませんでした。ですが、議員の方々が、国・県・市のためにたくさんの議論を行い、いろいろな課題を解決し、その課題を解決するための政策を考えていく、その政策の予算も話し合って決めていく。この光景を見て、今まで議員の方々はこんな風に議論を重ねて、私たちのために尽力していただいていたんだなと思うと、選挙への意識も議員への意識も変わりました。

このドットジェイピーが提供する議員インターンシップはとてもおすすめできるインターンシップです。楽しみながら学ぶことが出来る、経験・体験をすることが出来る、人脈が増える、将来に対してメリットしかないと思ってます。ぜひ少しでも興味のある方はドットジェイピーのインターンシップ説明をお聞きください。

鹿児島支部 松田千明

ドットジェイピーのインターンシップ説明はこちらhttps://internship2021.dot-jp.or.jp/politician

  • facebook
  • twitter