ニュースリリースNews Release

2021/5/21 ブログ 「自分の目で見て感じること」

こんにちは。宮城支部の伊藤新と申します。ドットジェイピーが主催しているインターンは宮城支部では「議員インターンシップ」と、今年の夏に導入が決定している「NPOインターンシップ」があります。インターンと聞いてイメージするのは大抵、関東に行って職業体験するやつでしょ?と想像する方が多いのでは無いでしょうか。そのような企業のインターンが「人材派遣プログラム」であるならば、ドットジェイピーのインターンは、前者とは異なり、「体験学習プログラム」と銘打って行っています。

では、つまるところどのようなインターンなのかという所ですが、議員もNPO団体も、社会のために行動をしています。それらの下で活動することによって生きた現場を見て聞いて体験し、社会が抱える問題について当事者意識を持つことができる。このような機会としてドットジェイピーはインターンを提供しています。ニュースや新聞で語られているようなことは、たとえ情報として理解できているとしても、例えばその場にいた人の感覚やどう思ったか、などは我々は分かりません。そういったことを知るにはやはり現場の声を聞くしかないです。そうすることによって社会を取り巻く問題についての見え方などが変わってくるかと思います。自分がドッドジェイピーのインターンに参加した目的はそこにあって、それ以前は政治や社会に全く興味が無かったのでした。実際インターンに参加し、議員の下で活動していくと、現場の生の声というものは自分が知っている事実とは相当ギャップを感じました。このような知見を深めることができたのはとても良いなと思ったと共に、2年生のうちにこのような気づきをしなかったかったとなると社会に出た自分を想像し、物恐ろしさを感じました。興味のなかったことに目を向けていくことができると、自ずと自分の周りの世界が広がっていくてくるんじゃないかと思います。自分にできることは何か、自分は何をしたいのか。そしてそれは自らの将来のきっかけにもつながってくるのではないでしょうか。

ドットジェイピーのインターンに興味を持ってこの文を読んでくださっているあなた、夏休みは何か予定はあるでしょうか。大学生なのでたくさん遊びたいですよね。どこか旅行に行くでもいいですし、勉強に専念するでもいいですね。でも、このコロナ禍なのでなかなかやれることも限られてくることかと思います。そうして、せっかくの夏休みを結局何もやらなかったなぁで終わらせてしまうのは勿体なく無いですか?周りの大学生と差をつけてみませんか?この夏、ちょっと自分を変えてみませんか?ドットジェイピーのインターンは2ヶ月でみなさんの変化をもたらす環境を提供します。たった2ヶ月?されど2ヶ月です。

ちょっと、と言いましたがそんなことはないです。取り組み次第では大きく自分を変えることもできます。この夏をどう過ごすかはあなた次第です。まずはその一歩を踏み出してみませんか?

ドットジェイピーが提供するインターンシップの詳細はこちらhttps://internship2021.dot-jp.or.jp/

  • facebook
  • twitter