ニュースリリースNews Release

2021/5/20 ブログ 「2か月間でも濃かったインターン経験」

何故、ドットジェイピーのインターンに参加しましたか?

幼少期から国際機関に就職したいと漠然と考えていました。コロナで留学もなくなったので、この機会になんとなく国際機関でのインターンができればいいなと探していたところに、同じ学部の先輩からインスタでDMが来たので、GLインターンシップに参加しました。また、夏休みこれといった予定もなく、何かしら挑戦したいなと考えていたので、そんな私にはぴったりでした。

ドットジェイピーのインターンに参加して学んだこと、得た経験はどんなことですか?

インターンに参加して学んだことは、とにかく行動することです。私がインターンをしていた機関は、特に活動内容に関する指示はなく、私たちが現地の国に必要なことを考えて何かを企画するようにとだけ言われていました。そのため、自分たちで様々な手段を使って問題をリサーチしたり、アプローチ方法を考える必要があり、私自身はあまり計画的に動くことが得意ではないのですが、インターンを通してそういうスキルを身に着けることができたと思います。また、機関の方も非常にユニークな経歴を持っていて、その経験を積極的に話してくれる方だったので、自分の将来に対する視野が広がったと思います。

プログラム期間中、取り組んで難しかったこと、面白かったことは何ですか?

私たちは、現地のカカオ産業と日本の会社をつなぐプロジェクトを企画していたのですが、現地のカカオ産業がコロナが原因で倒産してしまい、計画がとん挫してしまいました。また、違う企画でも、日本におけるその国の知名度の低さが原因で日本の企業に協力を求めることができませんでした。そんなハプニングがありつつも、他のインターン生と一緒に解決策を考えることができて、すごく面白い経験ができたと思っています。

ドットジェイピーのインターンに興味がある方への呼びかけをお願いします。

ドットジェイピ―でのインターンは、企業インターンとはまた違った経験がたくさんできる内容になっています。私自身もそうですが、少しでも興味があるならば、参加して損することはないと思います。まだ就活についてしっかり考えていない人も、ぜひ一歩踏み出して参加してみてください。

ソーシャルインターンシップはこちら

東京GN1支部 鹿野真帆美

  • facebook
  • twitter