ニュースリリースNews Release

2021/8/20 ブログ 【新入生必見!】大学1年生でも参加できるインターンシップって?

プロフィール:坪井あずさ 。法政大学 社会学部 2年 / 東京第三支部。 2021年春の議員インターンシップに参加。現在はドットジェイピー東京第三支部でスタッフ活動中。

「大学生のうちに何かしたい!」、「1年生のうちからインターンシップに参加してみたい」と思っていても、そもそも1年生がインターンシップに参加していいのかどうか心配ですよね。特に、最近は「インターンシップ」というと就活を連想させるので、大学3年生がやるもの…というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

1年生だって、インターンシップに参加できる

結論から言いますと、1年生でもインターンシップに参加することができます!!ただインターンシップによって参加条件や開催時期が異なるため、全てのインターンシップに大学1年生から参加できるとは限りません。私が一年生の時に参加したのは、参加者の約半数が1年生という「ソーシャルインターンシップ」。ソーシャルインターンシップのなかでも私は、「議員インターン」に参加しました。政治に特別、大きな興味があったわけではありません。むしろ全く政治に関心がなく、正直、ニュースもあまり見ていませんでした。それでも議員インターンシップを選んだ理由は、礼儀やマナー、コミュニケーション能力など、社会に出た際に必要になるスキルを、大学生のうちから経験したいと考えていたからです。

政治や社会に対する見方が変わった2か月間

実際にインターンシップをやってみて、身に着けておきたいと思っていた、対人コミュニケーションや基本的なPCスキルなどの社会人スキルを大学一年生のうちから磨くことができました。さらに、それまで自分には「無縁」だと思っていた政治をより身近に感じられるようになりました。このインターンシップの2ヵ月間を通じて、政治は私たちの生活のあらゆる分野と密接にかかわっていることを学び、決して他人事ではないことを感じ、政治や社会に対する見方、ニュースの見方が大きく変わりました。このインターンシップは大学一年生の自分にとって、非常に良い経験になったと思っています。

スタッフがついているから初めてでも安心!

議員インターンでは、政治や外交を実践的に学べるだけでなく、今後社会で活躍していくうえで必要な多くの社会経験を積むことができます。将来何になりたいか悩んでいる人には自身の成長につなげるためにも、思い切って行動してみてはいかがでしょうか。1年生の初めてのインターンシップでも、大丈夫。インターンシップ期間は、サポートしてくれるスタッフがついているから安心して参加できますよ!きっと、新たな出会いや、新たな発見の瞬間に立ち会えると思います。

▶議員インターン説明会の参加はこちら

  • facebook
  • twitter