ニュースリリースNews Release

2021/8/20 ブログ 1年生から始めるインターン

なぜ一年の夏からインターンに参加したのですか?

率直に、将来に向けて早いうちから動き出したかったからです。自分が高校三年生のとき新型コロナウイルスの流行が始まり、それをきっかけに自分の考え方や感じ方が大きく変化しました。コロナ禍で自分の行動範囲が狭まっていること、なんとなくでは実現しない目標が増えたことをすごく実感したんです。かといって自分には今から一直線に向かえるほどの明確な将来のビジョンがあるわけでもないことに悩んでいました。
そこで出会ったのがドットジェイピーの議員インターンシップです。私が心を惹かれた材料として「特定の業種や企業にとらわれない」ということがありました。早いうちからインターンに参加したいし、将来についてなにかアドバンテージを積んでおきたいと思う反面、大学一年生としてまだ視野を広く持っていたいという思いもありました。ドットジェイピーの議員インターンシッププログラムでは自分の興味や関心のあるジャンルや学びについて深められるのに加えて、議員さんという、幅広い視野を持ち多義にわたる知識をお持ちの方と意見交換をすることができます。今まで教科書でしか学んでこなかった政治やそれに関わる人々と行動を共にすることで普通のキャンパスライフでは得られない経験値を獲得できると思います。
それに付随してこのインターンはすごく貴重な体験、空間だなと感じていて。大学一年生になって大学に通うようになり、意外と1年生のうちからインターン参加やスキルの習得を考えている人ってあまりいないのかなと寂しく思っていたんです。でもこのインターンに参加している5割以上が自分と同じ1年生で、実際会話を交わすと自分よりももっと大きな目標や明確なビジョンを持っていたり、逆に将来について同じような考え方を持っていたりして単純にすごく刺激を受けます。インターン活動だけでなく、未来国会などの共同ワークを通して論理的思考力やプレゼン能力などどの職を目指すにしても必要になるスキルが身につきます。インターン活動期間が比較的スケジュール調整の優柔が聞く「長期休みの2か月間」に設定されているのも1年生にオススメしたいポイントです。1年生らしくやりたいことをやりたい。将来のために新しいことにチャレンジしたい。これ、どちらも諦める必要ありません。1年生のうちに少しでも周りと差がつけられるチャンスです。

議員インターンの説明会はこちら
└議員・首長インターンシップ https://internship2021.dot-jp.or.jp/politician

氏名:茂木つくし
大学名/学部/学年:日本大学芸術学部1年
所属支部:東京第二支部
プロフィール:2021年・夏に
議員インターンシップに参加。
現在はドットジェイピー東京第二支部で
スタッフ活動中。

  • facebook
  • twitter