ニュースリリースNews Release

2021/7/25 ブログ SDGsについて学べるインターンシップ!

氏名:高柳典佳

大学名/学部/学年:神田外語大学アジア言語学部4年

所属支部:東京GN1支部

プロフィール:2019年【春】に【NPO】インターンシップに参加。

現在はドットジェイピー東京GN1支部でスタッフ活動中。

SDGsを身近に感じたNPOインターンシップ

私は2年生の春休みに、ドットジェイピーのソーシャルインターンシップに参加しました。もともとNPOやボランティアに興味があり、3年生になって就職活動が本格化する前に挑戦したいと思い、参加を決めました。

私のインターン先は、環境系の分野を扱うNPO機関でした。環境問題はもちろん、ジェンダーなどの持続可能な社会についても考える機会がありました。活動内容としては、社会問題の調査研究や政策提言アシスタントなどのリサーチ業務や、メールマガジン作成、ウェブサイト更新などのオフィス業務など、多岐にわたりました。特に印象に残っている活動は、政府関係者や大手企業の社員、大学の教授などが集まり、環境改善対策による取り組み、研究の成果を報告し合うSDGsステークホルダーズミーティングに参加させていただいたことです。世界規模の問題であるSDGsですが、私たちの日常に密接に関わっているということを知ることが出来ました。また、政府機関とNPOの関わりのあり方についても知ることができました。このソーシャルインターンシップに参加しなければ、SDGsについて深く学び考える機会はなかったので、とても良い経験になりました。

NPOインターンシップと就活

最近では、積極的に社会貢献活動に取り組む企業が増えてきています。「大学生の間にNPO・NGOでのインターンシップに参加していた」ということは、あなたの大きな強みやガクチカになると思います。また、NPOインターンシップでは、インターン先の方に限らず多くの社会人の方と関わらせていただく機会があります。そのため、大人の方と緊張せずに話せるようになったり、論点をまとめて発言する力を身に着けたりことができます。ぜひ企業インターンシップに参加する前に、ソーシャルインターンシップを通して社会について深く学んでほしいと思います。

NPO・NGOインターンシップの説明会はこちらです。

https://internship2021.dot-jp.or.jp/nonprofit

  • facebook
  • twitter