コラムcolumn

2021/7/20 インターンシップ
人と違う経験してみたくない?

あなたのキャリアデザインについて考えていることを教えてください

私は、昔からただ漠然と「人の役に立ちたい」と思っており、自分がそれを体感できる仕事に就きたいと考えています。私は約2年間コンビニでアルバイトをしていますが、コンビニには小さい子供からお年寄りまで様々な人々がお客様として来店されます。今までは部活動をしており、部活や学校の友達や先生という狭いコミュニティの中で生活してきたのですが、コンビニでアルバイトをし始めてから、社会の在り方や世の中には本当にいろいろな人がいて、お客様から学ぶことも沢山ありました。また、人をよく見ることや関わることで、相手の小さな変化にまで気づこうとする自分の新たな面も発見することが出来ました。これらを踏まえた上で、お客様をよく気遣い、最大限のおもてなしを心がけることのできるホテルスタッフになりたいと考えています。まだまだ不明確な夢ですが、お客様が「素敵な一日だった」と思っていただけるよう、コミュニケーション能力はもちろん、どのような要望や質問にも的確に対処できる柔軟性や語学力、マナーなど幅広いスキルを身に着けていきたいです。

なぜドットジェイピーのインターンに参加しましたか?

大学1年生になり、コロナ禍の影響で一度も大学で授業を受けられず、思い描いていた大学生活を送れずにいました。「私、この1年間で何か得たかな。」というのが正直な想いでした。そんな中、同じ大学の友人からインターンに参加をしたという話を聞いて、意識の高い友人に影響され、私も挑戦してみたいと思いました。初めてのインターンで右も左も分からない状態からのスタートでしたが、一緒に活動するインターン生や議員、また、このドットジェイピーの活動を支えてくれるスタッフとの関係はとても良好で、人との交流を大事にしてきた自分にとって新しい出会いは得られることはとても多く、毎日が学びでした。元々、私にとって政治は遠い存在で、さほど興味を持つことはできていませんでしたが、インターン活動で初めて議員と深く関わり、議会傍聴や駅頭活動などをする中で議員の地域に対する熱い思いを肌で感じ、政治に対するイメージは大きく変わりました。この議員インターンシップを経験し、議員と関わりながら様々な学びやスキルを得、とても貴重で有意義な活動が出来、私にとってこの2か月間のインターン活動はかけがえのない経験になりました。みなさんは人と違う経験、してみたくないですか?まだ明確な夢はきまっていないけど何かに挑戦してみたい、様々な人と交流してみたい、政治を深く知ってみたい、そんな学生にとてもおすすめのソーシャルインターンシップです!

===                                                        担当:阿部千紘                                                    2020年春に【議員】インターンシップに参加。                                      現在はドットジェイピー東京第四支部でスタッフ活動中。                                  ===

⬇︎「議員インターンシップ」の説明会はこちらから!

  • 議員・首長インターンシップ
  • facebook
  • twitter
  • LINE